三井住友銀行

私は仕事柄、時間があるときはホント、いろいろな会社のホームページを見ています。
最近はだんだんシンプルなデザインになってきているなと思います。使いやすさ、分かりやすさなのかな、と感じます。そんなこともあって、私もシンプルを心がけるように制作しております。
流行があるので、長く使えるHPを考えると、普遍的で飽きのこないものが好まれるのかな、とも思います。
そのなかでも、何度見てもすごいと思うHPがあります。
三井住友銀行
のホームページです。
銀行のサービスはものすごい多いのですが、トップページからすべてのページに行けるようになってて、分かりやすいですよね。
普通、HPは左メニューの右に内容の構成がスタンダードですけど、大きな会社の場合は、三井住友銀行のように、ポータルサイトみたいな作り方もアリなのかな、と思いました。
あと、ノウハウなので詳しくは申し上げられないですけど、クリックさせる工夫がある!と思います。すごいです。
Webのユーザビリティー(使いやすさ)が叫ばれ始めて結構経ちますけど、ここまで完成されてくると、これ以上の進化はあるのか?!なんて思います。
使いやすいHPがこれからも増えて行くといいな、と思います。
PS
余談ですけど、デルコンピュータのホームページも似たような感じですけど、前のホームページはあまりクリックしないで内容にたどり着けたので、いまのホームページは少し使いづらくなったかな、という気はします。
しかし、さすがほぼオンラインだけで大量に販売しているだけあって、このHPもすごいと思います!

ブログアフィリエイトやってみた

先月、ブログアフィリエイトのサイトを作ってました。
僕は、ホームページでのアフィリエイトはプロ(それだけで飯を食う)とまでは行かなかったけど、まあまあの利益にはなってるから、最近流行のブログアフィリエイトをやってみました。
結果は、_| ̄|○
やっぱりホームページでのアフィリエイトが僕には一番かな、と思いました。
理由を書きますので、よかったら参考にどうぞ。結構役に立ったりして?!
・Googleの検索エンジンはブログを上位に表示しないシステムになってる。
・Yahooの検索は、ホームページとブログの検索を分けている。
この2つがブログの検索エンジンでの優位性がないということですね~。
あとは、心理的な問題かもしれないんですけど、
・ブログだと、訪問者が、「ブログは楽に作れる」という先入観があり、また、デザインに制約があるので、広告をクリックされても、購入に結びつかないのかなぁ、というのはあります。
あいまいな分析なんですけどね、これは。
自分を振り返ってみても、ブログのアフィリエイトのサイトから購入したことは一度もないですし、やっぱりホームページのほうが、苦労してやってるなー、と共感し、購入したりすることが多いです。
まあ、ブログは面白い話、詳しくて、その分野のマニア受けするコトを書ける人にはベストなのかもしれませんよね。
ホームページはホームぺージのよさ、ブログはブログのよさがあるということなんでしょう。
いま僕が書いてる文章は、ブログだから楽に書けるというのもありますしね!