新サービス導入すべきかどうか

最近、ム―バブルタイプとか、ブログを書くようにホームページが更新できるとかいうのあるではないですか。
いろいろと検討しているんですが、今のところは弊社では導入していませんが、目下検討中です。
以前制作を請け負ったことがあるんですが、ム―バブルタイプはエラーが出ると、解決にとんでもない大変なことがあったりするので、サポートが対応しきれないというので、弊社では導入していませんでした。(ちなみにその時は、解決出来ました。)
また、SEO対策(検索エンジン対策)でも、システム上の制約により、弊社で手を加えられる部分が少なくなるため、少しどうかな、というのがあるんですよね。
あと、文章を書く分には、確かに、ブログを書くようにホームページが更新できるんですが、画像や表など入ってくると、また大変というか、あるんですよね。
その他、思ったほど自由度がないというか、そういうのはあります。
エラーが出ても、自己責任ということでお願い出来るなら、明日にでもサービス開始したいところですが、さすがに、エラーが出たら、弊社でなんとかしないとならなくなるため、難しいですね。
まあ、今の弊社の考えでは、普通のHTMLでホームページを作るほうが、検索エンジン対策でも優位に立てますし、更新の面でも、弊社のHPは更新しやすいので、思ったより楽ということで、ベターではないかと考えています。
エラーが起きた時の復旧も速いですし。こちらでも原因をすぐに究明出来ますし。
悩みますね。
しかし、Webの法則というか、「きれいなバラにはとげがある」というか、「一見、カンタンで速効で効果が期待できそうに見えるもの = あまりよくない」というのはありますので、そのあたりご留意されますとよいと思います。
それでは、よろしくお願いいたします。
PS
追記です。
どっちがお客様のご商売が上手く行くかという点では、普通のホームページのほうが上手くいくということです。これは間違いないです、今も将来もずっとそうだと思います。ホームページの仕組み、構造から言ってそう考えています。
まあ、特例として、ブログタイプのHPも考えておりますので、興味のある方はお問い合わせください!