社内での情報共有

ホームページ制作をしていますと、やりとりからお客様の社内がどんな感じなのかよく見えて来ることが本当に多いです。

先日ホームページを納品したお客様ですが、ホームページ制作にあたり、社長様と社員の方1名の2名様とやりとりしながら進めて行きました。

ホームページ制作ではほとんどのケースで、窓口になられる方は1名か2名ですね。

2名様とやりとりさせて頂きます場合は、基本的にメールをCCで送るようにして、送ってもらう際もCCで送ってもらい、私とお客様の2名様の3人で情報が共有できるようにさせて頂いております。

先日のお客様は、なんと、メールアドレスを1ヶで社長様と社員様でチェックしている!とのことで驚きでした。こういう場合って、どちらかの方があまりメールを読まないことが多いではないですか、それが、2名様とも本当によくメールを読んでいらっしゃって、

重要な連絡は社長様から、その他実務面でのメールは社員様からメールが来るようになっていて、しかも社内でのコミュニケーションがばっちりのようでした。

本当に素晴らしいです。このような会社様は、本当に発展されて行くのだなと思います。

1名様とやりとりさせて頂きます場合は、制作中に、お客様の社内の社員様にホームページを見てもらったりしてもらうようにしていますし、お客様のほうでも自らそのようにされて頂いております。

 

逆に、社内でのコミュニケーションがないお客様も、頻度としてはごく少数ですがいらっしゃいます。このような場合は、困ってしまうことがあります。

・お客様で社員様が窓口でホームページをほぼ完成まで行ったところで、社長様に報告しに行ったら、デザインNGのご指示。これは参ります。

・逆に、社長様が窓口で、ホームページの方向性が決定し、トップページが確定になったところで、実務の社員様に引き継ぎの場合。この場合は、社員様が今までの経緯を全く知らないところでいきなり担当になりますので、これも困りますね。(本当は自分はこうしたかったのに・・・など不満を持ったところで始まってしまいます。)

まあ、数年に1回の頻度ですが、本当に困ってしまう面がございます。お客様の社内が上手く行っていないようにも見え、また、ここには書きませんが、無茶なご要求をされたりなど、いろいろと問題が起きやすいのも社内での情報共有がされていない会社様かなと感じます。

 

今日はぶっちゃけすぎかなと思いますけど、私の感想としましては、ホームページ制作中にかなりお客様の社内がどうなのか想像してしまうというのと、社内が上手く行ってそうな会社様は、それだけでご商売が上手く行くのかなと本当に感じます。

私は本当に様々な業種のお客様のホームページを制作しておりますが、社内が上手く行っているかがご商売が上手く行くかどうかのすべてとは言わないまでもほとんどかな、と感じています。

 

ホームページ制作しか知らない私の感想ですので、本当のところはよく分かりませんが、いつもこのようなことを感じています。

それにしても、社長様と社員様がメールアドレス1ヶでやっているとは、本当に驚きました!すごいです!