1つの会社で複数の事業を行っている場合のホームページ

最近、ご質問を頂いた内容になります。

1つの会社で複数の事業を行っている場合などあると思います。

例えば、ABC株式会社で、介護事業、学習塾経営、飲食店経営の3本柱で事業を行われている場合があるとします。

この場合、ホームページをどうするかというのがあります。

基本的には、1テーマ1ホームページのため、介護事業、学習塾経営、飲食店経営のそれぞれ1ヶづつホームページを作り、合計3ヶのホームページで運営するのがよいです。

 

なお、会社(ABC株式会社)のホームページを作って、介護事業、学習塾経営、飲食店経営の3つの事業を行っていますという内容のホームページを作るのはどうかというご質問があったのですが、余力があれば作るのはいいと思いますが、基本的には、上記の合計3つのホームページだけでOKになりますという回答になります。

3つのホームページに加え、会社のホームページを作るのもよいと思いますが、作っても検索にヒットしずらいですし、あくまでも会社案内として名刺に印刷するURL用のホームページとしての利用になると思います。

 

検索エンジン対策、ご商売の繁盛のためには、会社様が介護事業、学習塾経営、飲食店経営の3本柱で事業を行われている場合は、この3つのホームページに全エネルギーを投入するのが最も効率的、効果的になると私は考えています。