Google Chromeがメイリオフォントになった

昨日からGoogle Chromeのブラウザがメイリオフォントになったようですね。

今までゴシックだったホームページもメイリオになっています。

ホームページ制作では、ゴシック体よりもメイリオのほうがきれいに見えると思います。以前メイリオフォントがなかった時は、ゴシック体はあまりきれいではなく、お客様に「フォントを変えられませんか?」というご質問を頂いたことがありました。その時は、「Windowsはゴシック体以外のフォントにすると環境によっては文字がギザギザになってしまうことがございますので、どのパソコンで見ても問題なく見れるようにするにはゴシック体になります。」というような回答をしていました。

ただ、メイリオがベストなフォントかというとそういうわけでもないですよね。会社のロゴ文字が明朝体の会社も結構あり、その場合は本文がメイリオなので、フォントが統一感が取れないというのもあります。しかし、ゴシックよりはいいかなという感じですね。

一番いいのは、自分の好きなフォントが設定できるWebフォントの普及なんでしょうけど、思ったより普及速度が遅い感じがあり、Webフォントはもしかして普及しないんじゃないか?という感じもしています。

フォントの美しさは別として、パソコンのモニタでの判読のしやすさは現時点ではメイリオだと思うので、しばらくはこの状況が続くのかなという感じがします。スマートフォンは画面の解像度が高いので文字がくっきりなんですけどね。