ワタナベウェブ初めての方へ > おすすめレンタルサーバー

おすすめレンタルサーバー

ホームページをこれから持つという場合、レンタルサーバーを借りるんですが、レンタルサーバーはホント!たくさんいろいろ会社があって、どれを選んだらいいかとても悩みますよね。
私も大変でした。

そこで、高性能で、信頼性が高くて、コストパフォーマンスがいい(安い)、サポートも充実、というすべて揃ったレンタルサーバーをココでご紹介したいと思います。
このサイトを見ればレンタルサーバーはOK!というほど徹底的に調べてみました。

無料ホームページにするか、きちんとレンタルサーバーを借りるか

まず、最初にこれについて触れておきたいと思います。いくつかの会社は無料ホームページスペースというサービスを提供しているので、ホームページは無料でも持つことが出来ます。
「無料でホームページ持てるなら、それにしよう!」と思いませんでしたか?

いくつか無料ホームページには問題があるんです。

1. 広告が入る

ホームページの提供会社の広告が上、または下に入ります。これはなんか情けないです!
趣味でのホームページならいいかもしれないですが、ビジネス、またはお店をやる上ではマイナスの印象を与えてしまいますよね。

2. ホームページアドレスが複雑になる

無料ホームページを持つと、アドレスは「www.abc.com/yourname」(yournameのところにあなたのサイト名が入る)のようになります。なかなか覚えてもらえないですよね。

レンタルサーバーを借りれば、ドメイン(ホームページアドレス)が使用でき、ホームページアドレスが「www.yourname.com」とシンプルになるので、あなたのサイト名を覚えてもらいやすくなりますよね。
また、あなたのオリジナルドメインを取れば、それだけでサイトの信頼度がアップします。これは本当です!

3. 検索エンジンに上位表示されない

ちょっと専門的な話になりますが、検索エンジンで上位に表示させたいなら、オリジナルドメインは必須です。
上の例だと、無料ホームページの場合は検索エンジンに、abcという会社のその中の1つ、と判断されるため、あなたのサイトがよっぽど有力サイトでない限り、検索エンジンにひっかかりもしなくなる可能性があるからです。
オリジナルドメインを取っていれば、世界でひとつのあなたのサイト!と検索エンジンが認識するので、他の有力サイトと互角に勝負できることになります。

4. サイトを引越しするときに面倒

無料ホームページを使っていて、ある日、「ちゃんとドメインを取ってやろうかな」と思ったら大変です。ホームページを持つと、アクセスアップのために相互リンク(他のサイトとお互いにリンクし合う)をするんですが、それを全部リンクの張りなおしをしなくてはなりません。
なので、最初からちゃんとドメインをとってレンタルサーバーを借りてたほうがいいということです。
実は私が運営してるサイトのひとつは、無料ホームページから始めたのあるんですよ。でも、もう引っ越すに引っ越せなくなってしまいました(涙)。最初からきちんとドメイン取っておけばよかったと、痛感しました。
こうならないようにしましょう(笑)。


おすすめレンタルサーバー

お待ちかね!私が心から自信を持っておすすめするレンタルサーバーがこちらです。

1. ロリポップ!
月額263円と業界最安値クラス。若い人におすすめ
2. バリュードメイン
月額200円と業界最安値。自分で設定できる人向け
3. ☆さくらインターネット
2005年10月に株式上場した急成長のレンタルサーバー。1ヶ月500円以下で信頼性抜群。当サイト一番のおすすめ!

以上の3つがおすすめです。

それでは、詳しく書いていきましょう。

1. ロリポップ!

ロリポップ!

業界最安値でユーザーも多く、初心者の方はとりあえずこれでいいと思います。ユーザーが多いので信頼性もそれに伴って良くなっているという好循環が生まれている会社です。

安いからといって、どこかで手を抜いてるなんてことがないので、信頼できます。
ひとつ気になるのは、リンク切れページで表示される絵が女の子の絵なんですよねー。なのでビジネスにはあまり向かないかな・・・と感じます。
それ以外は最高です。

2. バリュードメイン

私がこのホームページで使っている会社です。この会社は月額200円と驚異的な低価格を実現しています。なぜ低価格で運営されているかというと、申し込みなどすべて自動化、設定はお客さんが自分で設定する、サポートは基本的になし(ユーザーが助け合うサポートサイトを利用する)、という「勝手にやれ!」という感じの印象も受けます(笑)。

でも、それでも私がココを選んだのは、抜群の信頼性があって、サーバー落ちはないし、とにかくシステムが信頼できるんですよね。サーバーは出来るだけ安く済ませたい方にとって一番使えるサーバーではないでしょうか。その代わり、設定とか全部自分で出来るコトが必要になります。一応マニュアルがあるので、それに沿ってやれば出来ると思います。私も出来ました。

PS
正直、下記のさくらインターネットのほうが使いやすくて、便利だと思います。私がここを使ってるのは、当時、さくらインターネットがそんなに有名な会社ではなく、知らなかったからです!

3. ☆さくらインターネット

さくらインターネット

ずばり!これが一番おすすめです。
バリュードメインはサポートがないけど、ココは高性能、高信頼性に加え、サポートがいいです。ずばり迷わずココに決めていいと思いますよ。

2005年10月に東証マザーズに上場して、急成長中のレンタルサーバーです。この会社はもともとデータセンターをやっていた会社なので、システムの信頼性は抜群です。
また、はじめての人にも親切な電話サポートも魅力です。ホント欠点が見つからないくらいの会社です。
こころから、おすすめするレンタルサーバーです。

さくらのサーバーにはいくつかプランがあって、大規模サイトではなければ、ライトプランかスタンダードプランがおすすめになります。
どっちを選択するかですが、普通にホームページを公開するのでしたら、ライトプランでOKです。しかし、将来機能を追加しようとした場合、ライトプランでは機能に制限がございますので、念のためスタンダードプランで申し込むのがベターと思います。(レンタルサーバー使用開始後のプラン変更は出来ません為)。
WordPressを使用の場合は、ライトプランは非対応のため、スタンダードプランになります。

料金ですが、
さくらのレンタルサーバー(ライトプラン)を申し込んだ場合、
月額換算 129円(年間一括払いのみ対応: 年額1,543円)
初期費用 1,029円

さくらのレンタルサーバー(スタンダードプラン)を申し込んだ場合、
月額 515円(年間一括払いなら年額5,142円)
初期費用 1,029円

ドメイン(〜.comの場合)
年間 1,852円
になります。

さくらのレンタルサーバー(ライトプラン)の場合、
初年度はサーバー、ドメイン合わせて4,424円、2年目以降は3,395円になります。

さくらのレンタルサーバー(スタンダードプラン)の場合、
初年度はサーバー、ドメイン合わせて8,023円、2年目以降は6,994円になります。

番外編

GMOインターネットのサービスにドメインキングという超激安サーバーがあります。なんと、価格は年間100円のレンタルサーバーです。
一応私もどのようなサーバーなのか調べてみたのですが、困ったことに、年間100円は最初の1年間のみで、2年目以降は標準のプランで月額324円(年間3,888円)かかるサーバーでした。これなら、さくらインターネットのライトプランのほうが安価になりますね。

サーバーの性能の点でも、サーバー落ちが結構あり、接続速度も遅いなど、よくないですので、趣味の遊び用のホームページでしたら、いいですが、ご商売用のホームページには正直向いていないと思います。

おすすめでないレンタルサーバー

一応書いておきます。
○塚商会は避けておいたほうがよいかなと思います。
サーバーが古いタイプのためか特殊、応答が遅い、価格がとても高い、サポートの対応が悪い、と結構苦労したことが多く、嫌になっちゃいましたねー(苦笑)。
愚痴でスミマセン。

↑