ワタナベウェブホームページに便利な機能とホームページの更新・運営 > 買い物かご(ショッピングカート)の設置

買い物かご(ショッピングカート)の設置

ネットショップの場合は、カラーミーショップなどのネットショップのシステム(または、楽天やYahooショッピングなどに出店)を使用します。
しかし、ネットショップではなく、ホームページ内に、販売したい商品を数点だけ置いて販売したいという場合もあると思います。そういう場合について書いていきます。方法はいくつかあります。

ご注文メールフォームを使用する

原始的な方法ですが、結構使える方法と思います。ホームページ内にご注文メールフォームを置いて、「商品名」「数量」などをお客様に選択、または入力してもらい、注文を受け付ける方法です。

メールが届いた後、お客様にメールで銀行振り込み口座、ご注文金額などを連絡し、入金確認後発送する方法になります。

この方法のメリットは、ご注文メールフォーム設置だけで可能なので安価に導入可能なのと、銀行振り込み、代金引換で決済で、クレジットカード決済が不要な場合はこの方法で可能なことです。

買い物かご(ショッピングカート)をホームページ内に埋め込む

これがメジャーな方法になります。クレジット決済も対応可能になります。
ショッピングカートは、提供している会社のシステムを使用します。eshopカート2などがおすすめになります。

eshopsカート2

株式会社ハンズという、静岡県にある会社が提供しているサービスで、会社名は有名ではないですが、利用者数も多く、安価に導入可能で、性能もよいです。

設置方法は、ホームページ内の商品ページに買い物かごボタンを貼るだけで設置可能です。管理画面から買い物かごのHTMLソースをコピーして貼り付けて設置します。

プランは、買い物かごの機能のみ使用する「レンタルカートプラン」、また、買い物かご機能に加えてレンタルサーバとセットになった「レンタルサーバ付プラン」がありますが、レンタルサーバー付きプランは割高になりますので、「レンタルカートプラン」を使用し、レンタルサーバーは別途さくらインターネットなどを使用するのがおトクになります。

レンタルカートプランの料金(基本プラン)は下記になります。

月額費用 2,400円
初期設定費用 10,000円

機能は、商品点数1,000点まで、電話サポート、画像ライブラリ容量500MB、顧客数無制限、メール配信10,000通/月などの機能があります。

クレジット決済は導入初期費用、月額費用は無料で、決済手数料として数%をクレジット決済会社に支払うようになります。

クレジット決済を導入されたい場合は、e-shopsカート2で導入可能になります。

買い物かごに向いている商品

常時在庫をもっている商品の販売、また同じ商品を継続して販売する場合などに向いています。一度設置した買い物かごがそのままずっと継続して使用出来ます為です。

これとは逆に、1点もの(陶芸品、ビンテージ洋服など)の場合は、商品の入れ替えが多くなり、ページ作成、また買い物かごHTMLの差し替えなど大変なため、そのような場合はネットショップとしてホームページを使用したほうがよいです。

商品点数が数十点あり多い場合などもネットショップとして作成したほうがよいです。ネットショップ制作についてはこちらのページをご覧ください。

買い物かご設置は、商品が少なく、商品の入れ替えがほとんどない場合に最適になります。

↑