ワタナベウェブホームページに便利な機能とホームページの更新・運営 > 相互リンクの方法

相互リンクの方法

検索エンジン対策の方法として、相互リンクは以前ほど効果はございませんが、検索エンジンロボットが巡回しやすくなるように、少しはあったほうがよいです。
検索エンジンロボットはリンクをたどってホームページを巡回するためです。

同業者、同じような内容のサイトとの相互リンクは有効なため、そのようなホームページと相互リンクを行うとよいです。
なお、相互リンクのやりすぎは逆効果になりますので、適量にしたほうがよいです。

※追記
検索エンジンロボットの進化により、検索エンジン対策を目的とした相互リンクは現在はペナルティになるようになりましたので、もし行われる場合は相互リンクは、知り合い、取引業者など関係が深いものにとどめておいたほうがよいです。

相互リンクの流れ

相互リンクを行っていく場合、下記のような流れになります。

1). 相互リンクして欲しいHPのリンクを自分のHPのリンク集にリンクを張る。
2). 相互リンク依頼メールを出す。
3). 相手から返事が来たら、リンクされているか確認する。

1) リンクの張り方

ホームページ作成ソフト(ホームページビルダー)などの編集画面で、リンク集に下記のタグを張りつけます。
(タグをコピペして、文字、URLを入れ替えのほうが速いためです。)

-------------------------------------------------
<a href="http://www.watanabe-web.com/" target="_blank">格安ホームページ制作 ワタナベウェブ</a>
全国対応の格安ホームページ制作会社。格安、SEOで売れる!最高のホームページをあなたへ。
-------------------------------------------------

a hrefはリンクを表します。<br>は改行を表します。
この部分をコピー&ペーストして、リンク集に貼り付け、該当部分URL、HP名称、紹介文を入れ替えます。完了したら、アップロードして終了です。

相互リンク募集しているホームページを探すのは、同業者のホームページを相互リンク募集しているか片っ端から調べて、募集しているホームページのリンクを貼り、相互リンク依頼メールを出すのがよいです。

2. 相互リンク依頼メールを出す

相互リンク依頼メールを出す際は、リンク集(リンク集ページを作成した場合)に記載のサイト名、URL、紹介文をお使いください。
サイト名にキーワードを含めております。このキーワードを含めたサイト名でリンクしてもらうと効果的です。

リンク依頼メールの文面ですが、下記のような感じでよいと思います。

-------------------------------------------------
はじめまして、○○というホームページを運営しております○○と申します。
この度、貴サイトを拝見させて頂きまして、相互リンクのお願いに上がりました。

以下が当サイトの情報になります。

■サイト名
○○○

■サイトURL
http://www.yourwebsite.com/

■テキストリンクタグ
<a href="http://www.yourwebsite.com/" target="_blank">サイト名</a>

■サイト紹介文
あなたのサイト紹介文を書きます。

お忙しいとは思いますが、ご検討のほど、よろしくお願い申し上げます。
-------------------------------------------------

上記のメールだと、事務的と思いますので、出来れば、相手のホームページを見た時の感想、共感した点など書いて送るとよいかもしれません。

3. 相手から返事が来たら、リンクされているか確認

相手から返事が来たら、リンクされているか確認して完了です。

相手から返事が来ない場合は、忙しくすぐに返事が来ないこともありますので、1〜2ヶ月程度待ってみて、それでも返事が来ない、またはリンクされていない場合は、貼ったリンクを削除してOKです。
(たまに、返事が来なくてもリンクを貼ってくれている時もありますので、返事が来なくても、一応リンクが貼られているか確認したほうがよいです。)

↑